ワードプレスの固定ページと投稿ページの違いとは?使い分けを解説!

ワードプレス

ワードプレスの固定ページと投稿ページの違いとは?使い分けを解説!

投稿日:

こんにちは、チカです^^

ワードプレスを初めて使う初心者の方向けに、
投稿ページと固定ページの違いと使い分けについて解説していきたいと思います。

ワードプレスの投稿と固定ページの違い

サイトを更新するときに、どちらの機能を使うか迷ったことがありませんか?

ワードプレスでは「投稿」と「固定ページ」のどちらかで記事を更新することができます。

どちらも同じような機能に見えますが
それぞれ違う特徴があり、使い分けていく必要があります。

ワードプレスの投稿ページとは

ブログの記事やコンテンツを追加するときやお知らせ情報などは、
基本的に「投稿」で行います。

MEMO
  • カテゴリーに追加・分類できる
  • 最新記事として表示できる
  • 記事下に関連記事やコメントが表示できる
  • アーカイブページに表示できる
  • 投稿するほどカテゴリーのSEO効果が高まる
「SEO効果」というのは検索上位しやすくなることだよ。
チカ

ワードプレスの固定ページとは

会社概要やアクセス、お問い合わせやプロフィールなどは、
基本的に「固定ページ」で作成します。

MEMO
  • 作成した日付が表示されない
  • カテゴリーは設定できない
  • 最新記事として表示されない
  • 固定ページ同士で親子関係で表示ができる
カテゴリーに属さず、独立したページとして表示したいというときに向いているよ。
チカ

ワードプレスの投稿をうまく活用するために

投稿では、カテゴリーが追加できます。
カテゴリーの使い方についてはコチラ↓

投稿やコンテンツは、タイトルやキーワード選定が重要
検索上位できるかどうかを左右します。
<現在記事作成中>

ワードプレスの固定ページをうまく活用するために

固定ページで作成するのは、

  • 会社概要または運営者情報
  • 特商法やプライバシーポリシー
  • 免責事項
  • お問い合わせ

などのページが一般的です。
作り方がイマイチわからない…という方はぜひ参考にしてくださいね^^

運営者情報やプライバシーポリシーの作り方↓
<現在記事作成中>

お問い合わせページの作り方↓

まとめ

いかがでしたか?

ワードプレスはいろいろなことがカスタマイズできるので、
はじめは難しく感じるかもしれませんが、使っているうちに慣れてきます。

一つずつ実践して作り込んでいくうちに立派なサイトに仕上がっていきます^^
楽しんで作っていきましょう^^!

チカの公式メルマガ登録はこちらから

-ワードプレス
-

Copyright© ブログを収入へつなげよう! | チカブロ , 2019 All Rights Reserved.