アメブロが削除された

Tips

アメブロの消された記事を見る方法!対処法と復元はできるのかを解説!

更新日:

こんにちは、チカです^^

無料ブログで起きる事例として、
勝手に記事が消される」「勝手にサイトが消される」といったことがあります。

一生懸命書いた記事なのに!と思っていても、
運営側によって一瞬で削除されてしまうこともあるのです。
一記事一記事バックアップを取っているとも限りませんよね。
きっとバックアップを取ってる人のほうが少ないと思います。

消されたら泣く泣くあきらめるしかないのか?というとそうでもないです。
確実な方法はないですが、いくつかの方法で消された記事を確認する方法があるので
ぜひ試してみてくださいね!

アメブロが消される事例について

アメブロの利用規約はコチラ。
これを見る限り、『アメブロが許可したものじゃない限り商売禁止』というのがわかります。
つまり、アフィリエイトは禁止事項にあたり削除されるリスクが高くなります。

他にも削除される可能性のあるものをまとめてみました!

  • 許可されてないツールの過剰使用(ペタツール、読者申請ツールなど)
  • ポイントサイトへの誘導をしている
  • アフィリエイトリンクが貼られている
  • NGワード(アダルトなど)を使っている
  • セミナーの告知をしている
  • 儲ける系の言葉を使っている

これ…やっている人結構多いですよね?
必ずしも削除されるってわけじゃないですが、あるとき突然削除されてしまう可能性があるのです。

数記事ならまだしも、何百記事と積み重ねてブログをやっている人でも削除対象なわけです。
一瞬で消されてしまったらと思うと恐ろしいですよね^^;

アメブロは『商用利用が禁止』されていることをお忘れなく!

復元できるのか?

削除されてしまった記事やアカウントについては、
「戻してほしい」と運営側に伝えてもダメな確率のほうが高いです。

つまり…運営側に復元を依頼してもほぼ無理でしょう^^;

削除されてしまった場合は、他のサービスに移行する(バックアップがある場合)ことや
ワードプレスに移行するといった手段を考えたほうがいいですね^^

消された記事を見る方法

バックアップを取っていない場合は、これらの方法で記事を探していかないといけません。

検索エンジンで「自分のブログ名」や「ユーザー名」で検索してみます。
(削除されていてもキャッシュが残っていれば、検索表示される場合があります)

表示されたら、自分のURLの横に「▼」があるので右クリック⇒「キャッシュ」をクリックします。キャッシュ

これをすることで、削除前のブログを確認することが出来るようになります。

インターネットアーカイブを見る

インターネットアーカイブといって、タイムマシンのようなことができます。

インターネットアーカイブ

サイトにURLを入力して、「ブラウズ歴史」をクリックします。
インターネットアーカイブ

カレンダーにマークがついているので、マークをクリックするとその時期のブログが表示されます。
※これも確実なものではありませんが、記事が見つかることもあります。
インターネットアーカイブ

消された記事は一つ一つコピーして画像を保存して、という地道な作業になりますが、
見つからないよりはマシ!ですよね。
見つかったらラッキー!と思って試してみてくださいね^^

削除されてしまったことを機に、ワードプレスに移行する人もいます。
検討してみるといいかもしれないですね^^!

無料ブログのリスク
アフィリエイトを無料ブログでやるリスクについて!【知らないとやばい…】

こんにちは、チカです^^ 今回は、無料ブログでアフィリエイトをするリスクについて解説していきたいと思います。 初心者だからまず無料ブログでいいかな…と思っている方へ、リスクも知っておきましょう^^ 無 ...

それでは!

チカの公式メルマガ登録はこちらから

-Tips
-

Copyright© ブログを収入へつなげよう! | チカブロ , 2019 All Rights Reserved.