サイトマップ送信

ツール・ソフト

サーチコンソールのサイトマップ送信方法【ワードプレス版】

更新日:

WEBサイトを作ったら、サイトマップを作りましょう!
今回の記事では、サイトマップとは何か?
ワードプレスでサイトマップを作成する方法と
サーチコンソールで送信する方法について紹介します^^

サイトマップとは?

ぶーこ
ところで、サイトマップってなあに? やったほうがいいの?
簡単に言うと、 サイト内のリンクをまとめたものだよ!
チカ

サイトマップは、その名のとおり
「サイトの地図」です。

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。自分のサイトが Google 検索結果に表示されるようにするために Search Console に登録する必要はありませんが、登録していただくとサイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。
Search Console とは

サイトマップはやらなくても大丈夫ですが、
作った方がグーグル的にはおススメだよ!ってことですね^^

サイトマップには、

XTML サイトマップ:検索エンジンに対し、「こんな記事があるよ~」とお知らせするもの
XML サイトマップ:検索ユーザーに対し、「こんな記事があるよ~」と一覧表示するもの

上記の2種類があります。
グーグル的にも、ユーザーの視点からも、両方のサイトマップはほしいと思います^^
ユーザー目線だと、本の目次のような要素もありますもんね!

ワードプレスのサイトマップ作成はプラグインが便利

サイトマップは、自分でも作れますが、結構大変な作業です。
ワードプレスのサイトマップ作成なら、便利なプラグインにお任せしちゃいましょう!
ほんとプラグインって、優秀ですよね^^

ワードプレスのプラグインの中でもおススメなのが
「Google XML Sitemaps」です。
今回は「Google XML Sitemaps」でサイトマップを作成し、
サーチコンソールで送信する方法を紹介していきます。

Google XML Sitemapsの使い方

1.「Google XML Sitemaps」のプラグインをインストールしましょう。

Google XML Sitemaps

2.「Google XML Sitemaps」を有効化します。

Google XML Sitemaps

サーチコンソールでサイトマップを送信する方法

サーチコンソールの登録は済んでますか?
まだの方は、こちらの記事を参考にしてくださいね^^

サーチコンソールの登録と使い方
サーチコンソールの登録と使い方!アナリティクスとの違いを解説!

こんにちは!こじかです。 サイトを運営し、アクセスをもっと増やしたい!など 把握、改善するためにもサーチコンソールに 登録しておくことをおススメします。 今回はサーチコンソールについて 登録の仕方や使 ...

続きを見る

さて、プラグインをインストールすることができたので、
次はサーチコンソールでサイトマップを送信します。

1.サーチコンソールにアクセスします。

Search Console

2.サイトマップを送信したいサイトのダッシュボードへいきます。

サーチコンソール

3.サイトマップをクリックします。

サイトマップ

4.サイトマップの追加/テストをクリックします。

サイトマップ

5.URLを入力して「送信」をクリックします。
※「Google XML Sitemaps」の場合は、
「sitemap.xml」と入力すればOKです!

サイトマップ

6.完了しました!おつかれさまでした^^
「ページを更新」すると、送信が保留になっているのが確認できます。
あとは待つのみです^^

サイトマップ

サイトを立ち上げてまだ数日だと、
こんな感じでなかなかインデックスされません(笑)

サイトマップ

まとめ

いかがでしたか?
サイトが公開したばかりだとインデックスがなかなかされず、
「もしかして設定間違えた?」と思うかもしれません。

でも、はじめはインデックスに時間がかかるものです。。
気にせず、いい記事を書いていればそのうちインデックスしてくれます。
あせらずにサイトを作っていきましょう^^

チカの公式メルマガ登録はこちらから

-ツール・ソフト
-, ,

Copyright© ブログを収入へつなげよう! | チカブロ , 2019 All Rights Reserved.