ツイッターのカバー画像を無料オンラインツールFotorで作成してみました!

デザイン

ツイッターのカバー画像を無料オンラインツールFotorで作成してみました!

更新日:

こんにちは!在宅ママブロガーのチカです^^

ツイッターのカバー画像ってみなさん変えてますか?
わたしはつい最近変えたのですが、ちょっとアレンジしたいな~と思い今回変更することに^^

手間をかけたくないですがクオリティも重視に考えて、
Fotor』という無料オンラインツールで作成することにしました!
今回はその手順を詳しく解説していきたいと思います^^

ツイッターのカバー画像をFotorで作成した方法を動画で解説

動画で解説しました!

無料オンラインツール『Fotor』とは

知識や経験がなくてもデザインの幅が圧倒的に広がる、初心者の方におススメしたいツールです。
テンプレートが豊富にあって有料のものもありますが、無料でも完成度が高いデザインが出来上がります^^

写真自体の加工もできるので、Photoshopのような感覚で活用することもできます。
まだ使ったことのない方はぜひ使ってみてくださいね^^

『Fotor』の登録方法

『Fotor』にアクセスします。
参考https://www.fotor.com/jp/
Fotor

画面右上にあるログインをクリックします。
Fotorの登録法

「登録」をクリックします。
Fotorの登録法

メールアドレスとパスワードを入力後、「登録」をクリックします。
Fotorの登録法

登録したメールアドレス宛に、アカウント有効化のメールが届くのでURLをクリックします。
Fotorの登録法

以上で登録が完了です!^^

ツイッターのカバー画像のサイズは?

ツイッターのカバー画像のサイズは、1500px×500pxです。

上下50pxは見切れてしまう可能性があるため、
どうしても見せたい内容は1500px×400pxに収めるようにしましょう^^

Twitterのカバー画像サイズ

以下ではFotorで作成する方法を解説していきます^^

Fotorでツイッターのカバー画像を作成する方法

無料オンラインツールFotorでツイッターのカバー画像を作成する方法です^^

登録ができたら、以下の手順で作成していきましょう^^

Fotorでデザインを選択する

Fotorのメニューより、デザインを選択します。
Fotorでデザインを作成

テンプレートの「Twitterカバー」を選択します。
Fotorでツイッターのカバー画像

画面左側よりテンプレートを探せます。右側は作業スペースになります^^
Fotorでツイッターのカバー画像を作成する方法

テンプレートを選択すると、作業スペースにテンプレートが配置されます。
Fotorでツイッターのカバー画像を作成する方法

テンプレートからデザインを作成する

テンプレートのまま使ってもオシャレかわいいのですが(笑)
ちょっとアレンジしたい場合はデザイン加工してみましょう^^

マウスで選択すると、色や文字を変更したり画像を入れることが出来ます。
画像を入れたい場合は、ここからインポートさせて画像を入れます。
Fotorでツイッターのカバー画像を作成する方法

画像を配置して背景の色を変更しました^^
ん~、なかなかいい感じ!!!!ここまで5分かかってません(笑)
Fotorでツイッターのカバー画像を作成する方法

「If you fly We fly」という意味は、「あなたが飛ぶ場合私たちは飛ぶ」という意味だそうです。
グーグルで翻訳しました(笑)

よし、これにしようっと^^

ツイッターのカバー画像を設定する方法

ツイッターのカバー画像を設定する方法はコチラの記事で解説しています^^
<現在記事作成中>

各SNSツールのカバー画像も作成できるFotorは初心者におススメ

今回はツイッターのカバー画像をFotorで作成してみた感想とそのやり方について解説しました^^

素材がなくても簡単に作れてしまうので、初心者の方でも超おススメです^^

Fotorではツイッター以外にも各SNSツールに応じてテンプレートがあるので、
ぜひ作ってみてくださいね^^!
手間をかけずに、ハイクオリティのデザインが出来上がります^^

それでは!

-デザイン
-, , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.